全身脱毛 比較 銀座カラー 脱毛ラボ 

脱毛ラボ、銀座カラー、シースリー生理でキャンセルすると、どうなる?

脱毛ラボ、銀座カラー、シースリー生理でキャンセルすると、どうなる?

脱毛ラボ 銀座カラー キャンセル料金 扱い

 

脱毛ラボ

 

 

【回数契約での支払の契約した場合】
VIOの脱毛が生理になって当日はできないとなったばあい
事前に電話連絡などしなくても、翌月にVIOの脱毛をしてもらう事が可能

 

 

 

【月額支払と記載のあるコースを契約した場合】
・繰り越しはできない。
生理でVIO脱毛ができない場合は月額で支払っている場合は
翌月にVIOの脱毛をしてもらうと言った事が出来ません。

 

 

【キャンセル料金の支払い方法や規則にかんしては同じ】

 

・キャンセルにかかる料金のシステムは同じ
前々日にキャンセルの連絡 0円
前日にキャンセルの連絡   1000円
当日は一回消化

 

⇒まとめると

 

・前日キャンセル
1000円支払の必要はある
しかし、別日程の予約をする分にはNGという事はなく、問題なく
月内でも日程変更が可能

 

・当日キャンセル
一度消化になってしまうと日程変更はNG
ただ、回数支払で契約していて、回数が残っている場合は、
月内で予約が可能

 

※契約時期や契約内容によってキャンセル料金や
キャンセルの扱いが違う場合があります。

 

生理だと脱毛できないの?

【脱毛ラボ】
お薬など、体調によって、出来ない方もいらっしゃいますが、基本的に
生理でもデリケートゾーンとOラインを除いた脱毛を
可能にしております。

 

もちろん、通常よりお肌がデリケートになってしまう事は
事前にお伝えしますが可能であるという事で、施術させていただいております。

 

【銀座カラー】
生理であれば、体調が良く、薬を飲んでいなければ
・Vライン上部
・Vラインサイド
・ヒップ奥
・ヒップ
・Iラインを除いた部分は脱毛が可能

 

VIOとヒップの部分については脱毛は出来ない

 

銀座カラー、生理でキャンセルすると、どうなる?

【前日19時までの連絡】
キャンセル料金がかからず日程変更が可能。

 

【前日19時以降の連絡】
契約しているコースによってキャンセル料金が
かかってくる。

 

【当日キャンセル】
脱毛し放題のコースを契約の場合は、2000円のキャンセル料金が必要
回数保証で契約⇒1回消化扱いとなる

 

【全身脱毛でVIO込で契約している場合は、サロンに行けば振替可能】
サロンに他の部分の脱毛のために行って、生理でVIOが出来なかった場合は
月内の日程変更が脱毛できなかった部分に限り(消化とキャンセル料金なく)
別予約をとって脱毛が可能

 

脱毛ラボ、銀座カラー、シースリー生理でキャンセルすると、どうなる?関連ページ

他の脱毛エステで脱毛してしまった部位がある
銀座カラーと脱毛ラボの全身脱毛が本当にお得な料金体系なので、とっても迷っている方が多いようです。なので、徹底的に細かい疑問に至るまで、調べ上げ、本当にお得なのはどちらかを比較しました。
全身脱毛6回では脱毛の効果がない?
銀座カラーと脱毛ラボの全身脱毛が本当にお得な料金体系なので、とっても迷っている方が多いようです。なので、徹底的に細かい疑問に至るまで、調べ上げ、本当にお得なのはどちらかを比較しました。
何部位(数)を脱毛するなら全身の方が安い?
銀座カラーと脱毛ラボの全身脱毛が本当に部位だけなのか、全身なのか、どっちがお得なのかを考えてみました。
ホーム RSS購読 サイトマップ